Bushdog's Tumblr

Jul 30

Amazon Studios‘ third pilot cycle continues to grow, with the company quietly greenlighting two more pilots, drama The Man In the High Castle and comedy Just Add Magic.

Based on Philip K. Dick’s Hugo Award-winning novel, The Man In the High Castle hails from The X-Files alum Frank Spotnitz and Scott Free. Written by Spotnitz and to be directed by David Semel (Legends), the project set in 1962 explores an alternative reality in which Nazi Germany and Japan won World War II and occupy the United States, with the East CoaImage (1) frankspotnitz__140416131358.png for post 715385st controlled by the Nazis and the West Coast owned by Japan, and a chunk of the Midwest still up for grabs. Fascism rules and the few surviving Jews hide under assumed names. But an aging Hitler has one foot in the grave, and the Japanese are preparing for an imminent Nazi stab in the back. The U.S. Resistance is scattered, scared, or crushed. The project originally was set up as a four-hour miniseries aamazon_studiost Syfy last year. “The Man In High Castle is one of Dick’s most imaginative and captivating works and certainly one of my favorites,” Scott Free’s Ridley Scott said at the time. Scott, of course, directed the 1982 Blade Runner, one of several feature adaptations of Dick’s books, along with two versions of Total Recall (1990 and 2012), Minority Report (2002) and The Adjustment Bureau (2011). Spotnitz, Semel and Scott Free are repped by WME.

” — Amazon Studios Adds Drama ‘The Man In The High Castle’, Comedy ‘Just Add Magic’ To Pilot Slate - Deadline.com

Amazon Studios Adds Drama 'The Man In The High Castle', Comedy 'Just Add Magic' To Pilot Slate - Deadline.com

“「高い城の男」は、もしも第二次世界大戦の結果が逆だったら?という世界を描いた SF 小説。作中では世界の大半はナチスドイツと大日本帝国の支配下にあり、その他をイタリア王国やカナダ、中立国が治める設定となっています。さらに、高い城の男と呼ばれる人物が書いた「もしも第二次世界大戦で連合国が勝利していたら?」といった内容の本がベストセラーになっています。

各国のお国柄がいわゆるステレオタイプな描かれ方をしていて、出版当時は一部の国で批判の的となったりもしたようですが、リドリー・スコットは「高い城の男」について、「ディックの小説の中では最も創造的かつ魅力的な作品」とコメントしています。

ちなみにこの「高い城の男」は、もともとリドリー・スコットが英 BBC 向けの4話シリーズとして企画していたものでした。しかし、BBC では製作にまでは至らず、昨年になって米国のケーブルテレビ局 SyFi チャンネル向けに改めて制作が発表されました。脚本には「X-ファイル」などで知られるフランク・スポトニックを起用するなど具体的な体制も公表され、すぐにも制作に入るとしていましたが、この SyFi 版も何らかの問題により頓挫してしまったようです。

三度目の正直でたどり着いたのが Amazon Studios だったわけですが、映画界の巨匠からの企画持ち込みは、まだ話題作と言えるコンテンツがない Amazon Studios にとってもありがたい話だったのではないでしょうか。” — リドリー・スコット新作はディック「高い城の男」ドラマ化。Amazonがパイロット版を製作 - Engadget Japanese

“米アマゾンの映像コンテンツ制作部門 Amazon Studios が、作家フィリップ・K・ディックの小説「高い城の男」(The Man in the High Castle) のテレビドラマ化パイロット版製作にゴーサインを出しました。

制作はリドリー・スコット率いるプロダクション Scott Free。監督に米ドラマ「Heroes」のデヴィッド・セメルを迎え、まずはパイロット版の制作に入ります。
米国では近年、Hulu などのストリーミングサービス企業が自前のドラマ制作に進出しています。Netflix は昨年、デヴィッド・フィンチャー監督、ケヴィン・スペイシー主演のドラマ「House of Cards」でエミー賞を受賞しており、ストリーミングサービス向けドラマはその存在感を増しています。” —

リドリー・スコット新作はディック「高い城の男」ドラマ化。Amazonがパイロット版を製作 - Engadget Japanese

なななななんだってーーーー!!!!!!
…でも、「リドリー・スコットの新作」じゃないよね。

[video]

[video]

[video]

[video]

Classic JM6 Gallery | Palir Guitars

Classic JM6 Gallery | Palir Guitars

[video]

[video]

[video]

[video]

[video]

[video]